切子グラスが販売されていました

今日、買い物をしにショッピングモールへいったら、
広場に特集のような感じで、切子のグラスがたくさん並んでいました。
私は切子グラスがとても好きで、これで飲む日本酒が美味しくてたまらなく、我が家にももう少し種類を増やしたいなと思い、
ちらっと見に行ってみました。

やはり、私はブルーのグラスがいいなぁと手にとって見ていたら、20000円と書かれてありました。
ん?ゼロが4つ。二万円!一脚二万円だということで、とても驚き、手に持っていたものを、そっと戻しました。
切子って本場のものはこんなにいいお値段をしているのですね!
今まで安いものをかっていたので、いいものは本当に高いのだと勉強になりました。
いつか、これよりも少し安いぐらいの切子グラスを手に入れたいと思いました、

Comments are closed.